天理教
教区・支部情報ねっと

基本情報

教務支庁

郵便番号 854-0064
所在地 長崎県諫早市若葉町420番地 マップ
電話 0957-28-9370
FAX 0957-28-9337

教務支庁掲示板

第33回基礎講座長崎会場開催のお知らせ

  • 2018年11月04日 (日)
場所 長崎教務支庁  日時 12月1日(土)13:30開講 (12:30受付開始) 講師 増野道興 先生   (道昭分教会長) 受講御供 500円
  • LINE

少年会総会を開催

  • 2018年11月03日 (土)
 去る11月3日、天理教少年会長崎教区団は総会を開催、107名(うち少年会員55名)が参加しました。おつとめの後、教区長と団長からお話があり、全員でおちかいして、少年会の歌を歌い、少年会を卒業する中学3年生に対して記念品が贈られました。お昼は婦人会の皆さんの特製カレーをいただき、お楽しみ行事ではDVD上映や佐波鼓笛隊の演奏、そして恒例のビンゴ大会が行われ、大盛況の内に終了しました。育成会員をはじめご協力頂いた皆様、誠にありがとうございました!pb030273
  • LINE

天理時報普及推進大会

  • 2018年09月22日 (土)
長崎教区(田邊治郎教区長)は9月4日、諫早市の教務支庁にて「天理時報普及推進大会」を、道友社 松村義司社長を迎え実施、129名が参加した。 開会あいさつでは田邊教区長が「天理時報を使って人たすけの推進を」と教区開催の意義を述べ、続いて松村社長の基調講演。松村社長は購読者の増加、手配りひのきしん者の更なる充実、また、真柱様の「手配り活動ではなく、ひのきしんである」とのおことばを伝え、天理時報、手配りひのきしんをおたすけと丹精の道具として活用するよう、具体的事例を挙げながら述べられた。 その後、DVD上映の後、「天理時報と私」と題して、橋口光寿さん(筑紫・天領分教会ようぼく)が、感話を行った。その中で、時報によって人生の苦難を乗り越えられ、手配りひのきしんの人と運命の出会いがあった、と時報にこもる不思議なおぢばの理を熱く語った。 最後の閉会あいさつでは、高比良政好(教区布教部長)が、天理時報を購入して未信者に配り、にをいがけおたすけに活用しよう、と述べられ、閉会した。p1040743
  • LINE

★60万軒にをいがけプロジェクト 進捗...

  • 2017年12月03日 (日)
 ・参加者数 1431名(延べ)  ・訪問件数 58171軒  ・リーフレット配布部数 56625枚  ・おさづけ取次 105件  ・お話取次 199件 ※にをいがけ実施後は、報告を各支部担当者へお願いします! ※1人でも多くの方が、にをいがけに関われるような工夫をしていきましょう!
  • LINE

教区管内の掲示板(新着順)

ページの先頭へ